_当サイト『First』等でもお伝えしておりますが、
_現在の日本では、年間およそ犬118,073匹、猫275,600匹が殺処分されています。
_保護された犬達は「狂犬病予防法」に基づき、
_最短3日で殺処分される事もあります。
   
_このあまりに短い期間について、これ迄も様々な署名活動が行われていました。
_まして災害時においては、ライフラインの確保がままならない状況ですから、
_3日という期間で飼い犬・猫達を探し出す事は無理でしょう。
   
   
_そこで、緊急災害時動物救援本部様からWorldvets様へ向け、
_災害時の殺処分についての返答、また緊急災害時動物救援本部HP内にて
_説明がなされておりますので、その内容をご紹介させて頂きたいと思います。
   
   
   
   
_−−−−−−Worldvetsへの返答内容(日本語部分抜粋)−−−−−−
   
_東日本大震災において、被災地の保健所に収容された犬や猫が殺処分されている
_という噂が出回っているとの声を頂戴致しましたのでお知らせ致します。
   
_動物達の事に限らず、現地への連絡もままならない状態で不安に駆られてしまう
_お気持ちはお察し致しますが、どうか冷静にご行動願いたく思います。
   
_災害発生時は、通常の保健所の「迷子犬・猫を収容し、公示期間に
   _飼い主が判明しない場合殺処分」‥という業務は停止致します。

_被災犬・猫は、緊急災害時動物救援本部で保護及び管理され、
_殺処分される事はありません。
_これは阪神大震災以後に決められた事で、今迄に被災犬・猫の殺処分が
_行われたことはありません。

_−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−




   
   
_−−−−−緊急災害時動物救援本部HP内での説明−−−−−

_「保健所等に保護されたペットが数日間で処分されてしまう」という情報が
_インターネット上で広がっておりますが、事実ではない事を被災地自治体に
_確認しております。ご安心下さい。

_−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−




   
   
_以上が、緊急災害時動物救援本部様からのご報告内容です。

_動物を家族として思う一個人と致しましては、このご報告内容を信じ、
_また、絶対であってほしいと願わずにはいられません。
_そして公言だけでなく実行に移す為には、場所の確保,人員,金銭問題等、
_様々な条件をクリアにしていくべく、私達人間一人一人の認知と努力が
_必要であるという事を心に留め、出来る事を見付けていきたいです。


_こうした中、被災動物達への様々な署名活動が行われており、
_私自身も署名させて頂いた下記サイト様をご紹介させて頂きたいと思います。


   
_松本秀樹のNatural Dog Style

_…『ポチたま』に出演されておられるタレントであり、動物関連の資格を
_多数お持ちである松本秀樹様が署名を募っておられます。

_災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
_ 愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名」です。



_≪署名用紙の入手方法≫

_@インタ-ネット → こちらの署名用紙をダウンロ-ド・印刷
_A電話で取寄せ → 0470-24-5666(平日10:00〜17:00)へ署名用紙の郵送先
_         もしくはFAX先を連絡
_BFAXで取寄せ → 0470-24-5666 へ、署名用紙の郵送先もしくはFAX先を連絡


_≪署名方法≫

_指定用紙に、自署にて署名日・氏名・住所・捺印(印鑑のない場合はサイン可)を記入。
_また、署名が少しでも実現されるようにとコメント欄もご用意下さっております。

_※記入・捺印漏れや署名内容に偽りがあった場合、強制的な署名、
_ 本人確認の取れていない代筆での署名などは法律上無効となります。
_※街頭や施設での署名活動は、各管轄・管理者の承諾が必要となりますので、
_ 予めご理解のうえ、ご協力をお願致します。


_≪提出方法≫

_ご署名頂きました用紙は、大変お手数ですが「ナチュラルドッグスタイル事務局」宛に、
_必ずご郵送頂きます様、ご協力をお願い申し上げます。

_〒294-0033
_千葉県館山市宮城195-3
_「ナチュラルドッグスタイル事務局」宛
   
_※FAX等、署名の原本でないものは無効となりますのでご注意願います。
   
   
   


_まだ8000人以上の署名が必要です。
_小さな一人の願いが繋がり大きな力となりますよう、ご賛同, ご共感頂けました方は、
_指定の署名用紙にて署名活動にご協力頂きます事を、心よりお願い申し上げます。

   
2011,03,25 uru________